Project

Profile

Help

INBOX #275

カメラをボーンに追従させているとき、タイムラインでのカーソルでの移動が不可思議に重いときがある

Added by みょうじ about 1 month ago. Updated about 1 month ago.

Status:
進行中
Priority:
低め
Category:
調査
Sprint/Milestone:

Description

概要

カメラをボーン追従キーを使った追従にしたとき、モデル編集画面での「カメラ追従」にした場合とカメラ編集でのタイムラインでのカーソルキーによる送り戻しが極端に遅い。

備考

以前からボーン追従にするとfpsが激減するのは観測されていたものの、モデル編集では平気なためチケット化。

  • 現在のところ特定手順はなしに再現する模様
  • 送りと戻しに重さの差異はなさそう
  • 該当のキーを境に明確に重くなるので、別の現象とは思いにくい
  • 再生中にはこのようなことは発生していない

History

#1 Updated by 猫のしもべ about 1 month ago

”フレーム番号が後ろの方になると遅くなる”と同根かもしれない、というメモ。

#2 Updated by 猫のしもべ about 1 month ago

ちょっとコードをいじってみたところ

・前フレーム参照時に現フレームから離れた位置にキーがある場合

に遅くなる? のかもしれない。前方参照がやたら遅い疑惑。

#3 Updated by 猫のしもべ about 1 month ago

カメラパラメーターのカメラ操作パネルUIへの反映で時間がかかる模様。

#4 Updated by 猫のしもべ about 1 month ago

  • Status changed from 新規 to 進行中

#5 Updated by 猫のしもべ about 1 month ago

カメラパラメーターをUIに反映するとき、追従パラメーター用コンボボックス(特にボーン)を毎回作り直しているのがボトルネックになっているみたいです

ちょっとした変更では動作に矛盾が生まれてしまう構造になっているのでどこかのタイミングで作り直しする必要があるかも?

Also available in: Atom PDF